2017年12月14日木曜日

171214_根室市東梅自然学習林

【根室市東梅自然学習林で見られた野鳥】

キツツキ類の採餌とエゾリスがしきりにツタウルシの実を
食べている様子が見られました。

オオアカゲラ <White-backed Woodpecker>

キバシリ <Eurasian Treecreeper>

ツタウルシの実を食べるエゾリス <Hokkaido Squirrel>

















































オオハクチョウ
ワシカモメ
シロカモメ
オオセグロカモメ
トビ
オジロワシ
オオワシ
コゲラ
オオアカゲラ
アカゲラ
ミヤマカケス
キクイタダキ
ハシブトガラ
ヒガラ
シジュウカラ
シマエナガ
ゴジュウカラ
キバシリ

エゾリス

ミヤマカケス <Eurasian Jay>

ハシブトガラ <Marsh Tit>

ヒガラ <Coal Tit>

アカゲラ <Great Spotted Woodpecker>

エゾリス <Hokkaido Squirrel>
エゾリス <Hokkaido Squirrel>

エゾリス <Hokkaido Squirrel>






2017年12月13日水曜日

【NBLF2018】『おまかせガイドツアー』ひきつづき参加者募集中

ねむろバードランドフェスティバル2018
【『おまかせガイドツアー』 ひきつづき参加者募集中】

<2017/12/13現在>
ねむろバードランドフェスティバルメインプログラム
『おまかせガイドツアー』の空き状況などお知らせします

<2017/1/26(金)>
 あと4名 ①霧多布バードウォッチングツアー(午後)

<20171/27(土)>
 まだまだ  ②霧多布・火散布バードウォッチングツアー(全日)
 まだまだ  ③風蓮湖オオワシ・オジロワシ満喫ツアー(全日)
 あと1名 ④本土最東端パノラマクルーズ(午前)
 あと7名 ⑤落石ネイチャークルーズ(午後)
 あと9名 ⑥港とハイドでじっくりバードウォッチング(午前)
 満員御礼 ⑦憧れのあの鳥を探して(午後)

<2017/1/28(日)>
 まだまだ  ⑧本土最東端パノラマクルーズ(午前)
 まだまだ  ⑨落石ネイチャークルーズ(午前)
 まだまだ  ⑩氷下待網漁見学とワシ観察ツアー(全日)
 あと5名 ⑪野付半島バードウォッチングツアー(全日)

⑦が満員、④があと1名となっています
ホームページなどで内容確認いただき、ご参加いただければと
思います。

<ホームページ>    
 https://nemurobirdlandfes.wixsite.com/nblf2018/blank-3
<申込締切> 2018年1月9日(火)まで



















<旅行企画実施>根室交通トラベルサービス

そのほか、ねむろバードランドフェスティバル2018について
 https://nemurobirdlandfes.wixsite.com/nblf2018

2017年12月12日火曜日

171211現在_落石ネイチャークルーズ予約状況について

【落石ネイチャークルーズの予約・空き状況のお知らせ】

<2017/12/11現在>

冬の海鳥シーズンはじまっています。
皆様、予約状況を確認のうえ、年末年始のお休み中に
根室へのバードウォッチングを計画してみてはいかがでしょうか。

ウミバト <Pigeon Guillemot>

















★落石ネイチャークルーズで見られた過去の野鳥情報
http://nemuro-fieldnote.blogspot.jp/search/label/%E8%90%BD%E7%9F%B3%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BA

◆◇ 今後の予約・催行状況について ◇◆ 
12月16日(土) AM   /PM
12月17日(日) AM   /PM
12月18日(月) AM   /PM
12月19日(火) AM   /PM
12月20日(水) AM 満員  /PM
12月21日(木) AM   /PM
12月22日(金) AM   /PM

12月23日(土) AM 残9 /PM あと2で運航
12月24日(日) AM 残4 /PM
12月25日(月) AM   /PM
12月26日(火) AM   /PM

=-=-=- 12月27日(水)~1月5日(金)まで年末年始休業 -=-=-=

1月6日(土)  AM   /PM
1月7日(日)  AM   /PM
1月8日(月)  AM   /PM
1月9日(火)  AM   /PM
1月10日(水) AM   /PM
1月11日(木) AM   /PM
1月12日(金) AM   /PM

1月13日(土) AM   /PM
1月14日(日) AM あと2で運航 /PM
1月15日(月) AM あと2で運航 /PM
1月16日(火) AM   /PM
1月17日(水) AM   /PM
1月18日(木) AM あと2で運航 /PM あと2で運航
1月19日(金) AM あと2で運航 /PM

1月20日(土) AM   /PM
1月21日(日) AM   /PM
1月22日(月) AM   /PM
1月23日(火) AM   /PM
1月24日(水) AM   /PM
1月25日(木) AM 残2 /PM
1月26日(金) AM 残2 /PM

1月27日(土) AM   /PM NBLF
1月28日(日) AM NBLF /PM
1月29日(月) AM   /PM
1月30日(火) AM   /PM
1月31日(水) AM 残7 /PM
2月1日(木)  AM   /PM
2月2日(金)  AM   /PM

2月9日(金)  AM あと1で運航 /PM

2月10日(土) AM   /PM 残9
2月11日(日) AM 残8 /PM
2月16日(金) AM   /PM 残2

2月17日(土) AM 満員 /PM
2月18日(日) AM 残8 /PM 残8
2月20日(火) AM    /PM あと2で運航
2月21日(水) AM あと2で運航 /PM

2月25日(日) AM 残8 /PM


残定員は日々変化しますので、ご自身で最終確認のうえ、各自お申し込みください。 

ホームページ: http://www.ochiishi-cruising.com/

<ご予約・お問合せはコチラ>
 落石ネイチャークルーズ協議会エトピリ館: 0153-27-2772

<乗船案内>
 ■完全予約制: 前日の午前中までにご予約下さい。
 ■運 行 日 : 1日2便
 ■運行時間: 午前便:10:00~12:30 <11月中>
                9:00~11:30  <12月~>
           午後便: 12:30~15:00 <11月~3月末>
  ※天候や漁の状況によって変更になる場合があります
  
 ■料 金 : 大人(中学生以上) 8,000円
          小学生(5年生以上) 5,000円 
 
  ※料金の一部は、「落石うみどり基金」として
   保護・調査研究活動に助成します。
 ■定 員 : 11名 ※乗務員2名で運航します
 ■最少催行人数:3名

ウミガラス <Common Guillemot>

ウミスズメ <Ancient Murrelet>




171207_09_落石ネイチャークルーズ

【最近の落石ネイチャークルーズで見られた野鳥】

冬の海鳥シーズン到来。
クルーズ後、落石三里浜でワシ類や小鳥を探すのもおススメ。




<12月7日(木)AM便> ガイド新谷氏からの情報
シロエリオオハム(5)・アカエリカイツブリ(2)・ウミウ(1)
ヒメウ(100+)・スズガモ(10+)・クロガモ(50+)・シノリガモ(100+)
コオリガモ(20+)・ホオジロガモ(2)・ウミアイサ(1)・トビ(2)
オジロワシ(2)・オオワシ(1)・ハヤブサ(2)・カモメ(20+)
セグロカモメ(2)・オオセグロカモメ(200+)・ワシカモメ(1)
シロカモメ(2)・ウミバト(13)・ケイマフリ(10+)
ウミスズメ(8)・ウミガラス(1) 

<12月9日(土)AM便> ガイド高野氏からの情報
シロエリオオハム・アカエリカイツブリ・ハジロカイツブリ・ウミウ
ヒメウ・オオハクチョウ・スズガモ・クロガモ・ビロードキンクロ
シノリガモ・コオリガモ・ホオジロガモ・ウミアイサ・マガモ・ヨシガモ
オジロワシ・オオワシ・カモメ・オオセグロカモメ・ワシカモメ
ウミガラス・ハシブトウミガラス・ウミバト・ケイマフリ・ウトウ
ウミスズメ・エトロフウミスズメ
※エトロフウミスズメ: 油汚染個体保護収容

落石ネイチャークルーズの年末年始休業は
12/27(水)~1/5(金)まで。それ以外の日は3名以上の申込で運航予定
詳しくは、落石ネイチャークルーズ協議会 エトピリ館まで
0153-27-2772
















※写真は全て過去のもの

2017年12月7日木曜日

171206_風蓮湖西部(走古丹・本別海漁港)

【風蓮湖西部(走古丹・本別海漁港)で見られた野鳥】

ひと雪来たので、ハギマシコやユキホオジロを探しに
行きましたが、残念ながら見られませんでした。
それでもワシ類や海ガモ類などじっくり観察できました。

オオワシ <Steller's Sea Eagle>
オジロワシ <White-tailed Sea Eagle>

オオワシ着地 <Steller's Sea Eagle>

コオリガモ <Long-tailed Duck>


















































オオハクチョウ
ヒドリガモ
オナガガモ
スズガモ
シノリガモ
クロガモ
コオリガモ
ホオジロガモ
ウミアイサ
アカエリカイツブリ
ミミカイツブリ
ウミウ
ユリカモメ
ワシカモメ
シロカモメ
オオセグロカモメ
トビ
オジロワシ
オオワシ
カワラヒワ

オオワシ <Steller's Sea Eagle>

オオワシ若鳥 <Steller's Sea Eagle>

シノリガモ <Harlequin Duck>

ウミアイサ <Red-breasted Merganser>

オジロワシ <White-tailed Sea Eagle>

オジロワシと一本松

エゾシカ <Ezo Deer>



2017年12月6日水曜日

171206_別海町上風蓮・奥行

【別海町上風蓮・奥行で見られた野鳥】


昨日の雪で牧草地も白く染まりました。
しかし、まだタンチョウも13羽ほどいました。
越冬する集団かな。

オオワシ <Steller's Sea Eagle>

タンチョウ <Red-crowned Crane>

































タンチョウ  13羽
トビ
オジロワシ
オオワシ

タンチョウ <Red-crowned Crane>

牧草地も白く染まりました

旧標津線 奥行臼駅跡

ヤウシュベツ川


171206_風蓮湖中部(川口船着場・ソウサンベツ)

【風蓮湖中部(川口船着場・ソウサンベツ)の野鳥情報】

風蓮湖もふちから少しずつ凍り始めました。

オオハクチョウ <Whooper Swan>
オジロワシ <White-tailed Sea Eagle>

別当賀川河口
ソウサンベツ林道



































オオハクチョウ
ヒドリガモ
スズガモ
ホオジロガモ
トビ
オジロワシ
オオワシ
コゲラ
アカゲラ
ミヤマカケス
ハシブトガラ
ヒヨドリ

オオハクチョウ <Whooper Swan>
オオワシ <Steller's Sea Eagle>

氷の上で休むオオハクチョウ
<Whooper Swan>

風蓮湖に流れこむ小さな川は凍っていました